8.集客戦略

集患ツールとしてのホームページ


クリニックを認知してもらうためにはホームページは必須です。
しかしながら、“あればいい”というものではありません。
ネット検索しホームページを見てクリニックを訪れてくる人は、引っ越してきて間もない方や、初めての症状に戸惑う方など、ほとんどが新規の患者さんです。

初めてクリニックを訪れる前にホームページや口コミサイトでクリニックの概要を調べる人が増えている事に加え、高齢者層のネット利用も格段に増えてきています。
つまりホームページを集患ツールとして最大限に活用しなければ、新患を増やしていく機会を損失し続けていくことに他なりません。

あわせて読みたい
【クリニック集患】クリニックの集患ツールに役立つホームページ制作とは?【クリニック・医院のホームページの制作について】 開業するクリニック・医院皆様がホームページを持つのは当たり前の時代になっておりま...
あわせて読みたい
【クリニック集患】クリニックWEB集患について【一般的なSEO対策について 】 クリニック・医院の皆さまが、クリニックのホームページをアップするだけでアクセスがあり閲覧されると思...